トップ ヒーリングサロンガイドについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

ヒーリングサロンガイドこんな時も自分でヒーリング > 自分を守るやり方

自分を守るやり方

自分を守るやり方の画像

 私たちのまわりには、いろいろなエネルギーがあります。人と人の間でも、常にエネルギー交換が行われています。
 周りにいいエネルギーばかりならいいのですが、あまり良くないエネルギーと出会うこともあります。そんな時、そのエネルギーから自分を守るにはどうしたらいいでしょうか。

 一番簡単な方法は、光のイメージを持つことです。光がドームとなって自分を包んでいるイメージです。これがバリアとなって、自分を守ってくれるのです。はっきりとイメージし、感じ、包まれていると考えることで、よりしっかりとしたバリアになります。

 お守りとして、クリスタルを持つのもいいでしょう。ブラックトルマリンやヘマタイトは、邪気からあなたを守ってくれます。部屋の四隅に置いたり、身につけてみたりしてください。使った後は、定期的にクリスタルを浄化することも忘れないでおきましょう。

 その他にも、朝起きた時に、太陽の光を浴びながら、太陽に向かって大きく3回深呼吸してみましょう。これをすることで、ネガティブな波動、思考などの悪い状態から抜けやすくなります。

 寝るときにも、自分が白い光に包まれていると想像してみましょう。眠っている間、無防備になっているあなたを、好ましくないエネルギーから守ってくれます。

 そして何よりも大切なことは、心と身体の健康を保つということです。普段からお掃除を徹底するなど、自分の周りに悪い気が溜まらないように気をつけること。そして体調のコントロールと心身のコントロールを心がけることです。

 ひどく疲れている時や、大きなショックを受けた時などは、悪いエネルギーがつきやすくなっています。元気ならはねのけられるものでも、心身のバランスを崩しエネルギーが低下している時は、抵抗力が弱まっているため、たやすくついてしまいます。

 日頃から自分を守ることに意識を向け、心身ともに元気な生活を送りましょう。

ヒーリングサロンガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。